海洋散骨とは  ペット部門  お約束  必要書類等  海洋散骨の流れ  ご利用料金
 

  葬送の一形態で、火葬後又はお手元のご遺骨を粉骨(※)し沖合で船上から海へと散骨することです。
  (※)粉骨 遺骨は細かく粉末化する必要があります。社内規定で2㎜以下の粒子との自主ルールを設けています。
 
  海洋散骨のメリットは、経済的であり自然にかえすという意味でエコ志向ですが、全部散骨してしまうと取り戻すことが不可能になってしまいます。
後々の後悔や親族間でのトラブルにつながる可能性があります。
御親族間での十分な話し合い、合意がお申し込みの条件となります。
すべてを散骨せず 一部手元供養(※)することも可能です。
(※)手元供養…ミニ骨壺にて、手元で供養するサービスです。別途料金。
 
 

  火葬して頂いた御骨を、粉骨し海へと散骨するサービスです。
 
   
  ・各官庁散骨事業届出済

  ・六価クロムの有害物質の除去を行います。 

  ・法令順守の徹底。

  ・ご遺族のご希望に沿った散骨になるように努めます。
     
①ご遺骨身元証明書類のコピー   ②お客様の身元証明書のコピー
(火葬証明書 火葬許可書 除籍謄本 埋葬証明書
    納骨証明書 改葬証明書 のいずれか)
(運転免許証 マイナンバーカードの表紙
       パスポート 住民票 のいずれか)


※墓じまいの際、改葬許可証を発行してもらえない際
 ・除籍謄本で死亡日時を確認する
 ・市の改葬許可証フォームに署名捺印した用紙を提出してもらう
  (役所印のないままの改葬許可証)
 ・死亡日時等が書いてある書面に親族全員の署名
 ・その他証明できるもの

 
 
  ①散骨
 黙祷後、ご遺骨を海へ 
  ②献花
 花束を用意しても構わないのですが 自然に還らない
 ラッピングなどは献花できません。
 献酒 献水 手紙(水溶性) 
  ③黙祷
 死者に対しての礼節 
  ④散骨した場所を旋回
 3周旋回いたします。海の状況に合わせて変わります。 
  ⑤汽笛
 いよいよお別れです。
     
  ※散骨後、散骨場所を示す海図を後日お渡しします。
(再度訪れることも可能。周遊コースも準備しています。) 
 
 
 
ご遺族に代わり真心をこめて海へお送りします。   船舶に同行していただき、おこなう海洋散骨です。
その他のご料金
ご遺骨が複数の場合は,プラス20,000円
乾燥が必要なご遺骨の場合,プラス2,000円
異物除去の必要な場合,プラス5,000円~
お骨壺の処理費用,プラス1,000円
ご遺骨の一部を手元供養することも可能です。

 
その他のご料金
乾燥が必要なご遺骨の場合,プラス2,000円
異物除去の必要な場合,プラス5,000円~
ご遺骨の一部を手元供養することも可能です。
 
 

 
Facebookにて情報更新しております
 
メモリアルロード 長崎県長崎市上野町9番2号103 TEL 080-6454-0514